読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山と田んぼと太陽と

田舎暮らしもめでたく二年目☆のはてな?とびっくり!ときどきジーン(涙…な日々。さすけねぇ、笑ってくなんしょ♫

ちょっと見ない間に

今にも雨の降りそうなくもり空の下。 駐車場の木に白い花がわんさと咲いていた。 白い藤の花のような小さな花が房状になってわんさかわんさか風に揺れていた。 いい香り。 こんな花が咲くなんて…はじめてみた。。。 なんて名前なんだろう? って私、去年もこ…

へべれけ

がはは。 どんだけのんだかわからなくなってしまいました☆ 急にふってわいたありがたい二連休の初日。 お天気よくて気温も高くて スコンと抜けた青空で 洗濯するだけして 掃除するだけして あるときスイッチはいってしまったシエスタ。(笑) 冷蔵庫にごおご…

山の緑と紫色の香り

いま。 峠では藤の花が真っ盛り。 あちこちの木に絡み付いて豪奢な花を風になびかせています。 今日は早帰りで夕焼けの時間に峠を越えたので、いつもは時間が遅くて暗くなっているので見えなかったあちこちが藤の花で紫色に輝いているのを見つけました。 歩…

ツバメが飛んだ日

私の手の中のそのちいさく繊細で ほんのりとあたたかくやわらかな塊は 自由になることを切望した。 出られなくて絶望していた時と ガラスに当たって朦朧としていた時と 明らかに目の色が違っていた。 そっと手の結びを緩めると 力強い羽ばたきを数回、手のひ…

そのとき

たくさんのプロセスを経て静かに着々と準備が進められていく そして「そのとき」がくるのをじっと静かに待っているその賑やかな沈黙が聞こえてくる

ミドリ色の世界

件の冑神社へ。 今年初めて登ってみた。 お誘いは受けていたものの… 雪どけを待って、 雪囲いの片づけを待って、 お寝坊さんをくりかえしていたら、5月になってた。 にぎやかに鮮やかだった秋の彩りや 白一色に封をされていた冬の姿とも また違ったありとあ…

お隣のケンちゃん

お隣さんを紹介します。 窓の外、隣の竹林に住んでいるのは、 (今朝は竹林から出て、駐車場のはじっこにいました) 見えますか? 画像の中心あたりにいる、かなり派手な着こなしの… キジのケンちゃん。 推定2歳。(笑) 顔の赤と、胸のあたりの鈍く輝く群青…

新しい朝

那須塩原の山越えは寒くて暗くて異次元でとても心細かったけれど 北会津にたどり着くころには世界が別の姿を見せはじめた。 夜明けはもう少し前だったと思う。 白くなっていく空は静かに山越えの折れ曲がった道の魔法を解いた。 朝の光が届いた田んぼや畑や…

その向こう側へ

自分の中に何が詰まっているのか、みればみるほどやりきれない。 春の花畑のような美しくカラフルでかぐわしいものなんてこれっぽっちもなくて 無知や妄想や勘違いが長いことかかって生み出してはため込んだ もうカタチすら残っていないどろどろべたべたとし…

人のせいにしているうちは

その程度。 確かに。 まさに私はこの程度。 何もかも自分の外側に原因があって めっちゃ迷惑こうむっていますって ほんとマジ勘弁とか言って思って ブスッと不機嫌決め込むけどさ。 それって、 自分がその状況を回避する能力がないって 新しい可能性を探し出…

本日のサラダ

朝、畑から何種類ものレタスが届く。 とても瑞々しく、 小柄なのにずっしりと感じる。 バックヤードの地下水を貯めた池でじゃぶじゃぶ洗ってから 次は厨房の運び込んで一枚一枚丁寧にはがしながら 一枚一枚丁寧に洗っていく。 自然に在るように慈しみ育む方…

サクラサク

見渡すかぎりを覆いつくしていた雪の白は もう雪は遠くの山を彩る白でしかなく。 山里の彩りは日々その深みをましている。 芽吹き花咲き土が香る。 あっという間に。 大きくなる、変化の季節。 おやつは平泉のお土産の「ごま摺り団子」。 おニューのハーブテ…

人が怒りに我を忘れたときは

昨日と一昨日はいつもより早い時間に仕事をあがって山越えをしたので 帰宅ラッシュ?の車の波に遭遇したんですが。 2日とも、めーーーーーーーーっちゃ、あおられた。 後ろの車のヘッドライトがルームミラーで見えないくらいくっつかれたんです。 あのさ。 …

とうがたつ

どんどん駆け足で春が進んでいく。 今日、出かけた会津若松周辺の桜が満開だったのには驚いた。 桜だけでなく、こぶしもモクレンもなんもかんも咲いていた。 ピンクや黄色、白も文字通り華やかで、 遠く、まだ雪を頂いている磐梯山を飾っていた。 まだこちら…

山と田んぼと夕焼けと。

久しぶりの何の予定もない日。 お昼を過ぎてだいぶしてからやっとの思いで布団からはいだし、 これまた久しぶりのいいお天気に気持ちがそわそわし始め、 でも、ゆるゆると支度をしてLIFE君と出かけた。 ただなんとなく49号線をまっすぐ進んで、 結果、会津若…

美しく流れるような曲線を描けるまで

真夜中のサービスエリアで「アスリートの魂」なる番組を見た。 羽生結弦選手の特集だった。 フィギュアスケートのことはあまりよくわからないけれど、 彼が銀盤の上で描く曲線はとても優雅で美しいことは知っていた。 その番組のなかで羽生選手はアクセルと…

春眠、山越えを覚えず(爆

すごく眠たい。 なにしててもすんごく眠たい。 30個のリンゴ切っている時とか アップルパイを作っている時とか 家に帰るときに山越えしている時とか お風呂で温まっている時とか ひとりきりになるともうとたんに ふーっといなくなれる。(気がする… もちろん…

鏡の中の10年前の私

彼女の口癖は 『なんで私ばっかり』 なんで私ばっかり食事の支度して なんで私ばっかり洗濯して掃除して なんで私ばっかり子供の面倒みなくちゃいけなくって なんで私ばっかりこんなに仕事が大変でがんばっているのに どうして誰も私のことを大事にして思い…

大謝恩大掃除大会

模様替えをした。 いや、大掃除かな。 丸一日かけて、自分の生活スペースを物置と化していた和室に戻し 寝床になっていたリビングを広く使えるように整理した。 和室に突っ込んでいたものを返すべきところに返し、 預かる必要のあるものはリビングの壁一面に…

ピンク色の靴下はあったかい。

一昨年の誕生日に姪から靴下をもらった。 私がとても寒がりで靴下を重ねて履くことを知っていて それから雪国で暮らすようになることを知って 青とピンクの二足のあったか靴下をプレゼントしてくれた。 私は昔から、今でもそうなのだが、ピンク色を身につけ…

スリリング☆上等

今朝、いつも通りに仕事に行っていつも通りに仕込みをして、いつも通りにお客様をお迎えした時のこと。 私はふだんは厨房にいるのでオーダーを受けることはよっぽど忙しくないとなかなかないのですが 今日はフロアの彼女が別件で対応中だったので、朝一番の…

今度はわがまま上等(笑)

ここのところしばらくの間、ずっとこんな風だった駐車場から見える景色が 今日はこんなだった。 ひーひー寒いと着込んでいた厚手のコートも ぐるぐる巻いてたもこもこネックウォーマーも 腹巻も手袋もニット帽もホッカイロもいらなくなってきた。 すべらない…

やさぐれ上等

もうさ、すいやせんしたって言うしかないじゃんか。 もうさ、はじめっから終わりまで何もかも私の話だったのにさ そうなんですね~私もそう思います~かなんか言いながらさ 実はなーーーんにもわかっちゃいなかったってことをさ、 起きていることを受け止め…

最強の助っ人、登場☆

こちらでも気温が5℃を超える日が続き、 芽吹きの季節が間近に感じられるようになった今日。 白一色で、雪との闘いに明け暮れていた世界が、 これから夏にかけての 緑一色で「草刈り」に明け暮れるであろう草との闘いに備えて 超絶☆最強の助っ人が職場にやっ…

春の贈り物

朝どれの小松菜をおひたしにしようとしていたとき。 鮮やかなな緑色の花と出会う。 根っこのところ。 このままぽいっと口の中へ。 ここが一番、味が濃くて美味しい。 茹でた人へのご褒美。 少しだけおかかとお醤油で。 ご来店くださったみなさまへ振る舞う、…

カロリーフリー☆

職場ではおめざ&おやつがめっちゃ充実してますよーというご報告♡ 今日のおめざは会津若松にある太郎焼き屋さんの大判焼き。 2週間に一度、訪問販売に来てくれます。 (´∀`)買っちゃうんだよね、コレがまた。 焼きたてほかほか♡ でも、こちらではコレのことは…

インドウヲワタス

あのさ。 どう、しようかと、おもってんだよね なにのどこを…さ。 あれとか これとか ふーん。 まえからじゃんね、それ。 ずーーーーとそうじゃんね、それ。 …うん。 あのさ。 なんでさ、 いつまでもさ、 あなたのことをきらいっていうひとのちかくにいるの…

ウチのオーナーは知っている

ウチのオーナーは知っている。 願ったことは 自らの行動をもって叶えていくものだということを。 こないだ お昼に 20名の団体で 来てから個別に注文する。 という、爆裂どうしようもない 破壊力抜群の予約をうけちゃったオーナーの話。 厨房サイドはうなだれ…

そのまなざしの先にあるもの

ごめんなさい。 さきに謝っときます。 簡潔に対比させるために便宜上『ざっくり』と分けていくので、独断的になっているところもあります。 ですが、他意も悪意もありませんのであしからず読み進んでください。 保育園で『光るどろ団子』の作り方のワークシ…

嵐の後のフレンチトースト

突然やってきた嵐のような衝撃が、 同じように突然、消えてなくなった。 息をするのもままならず、 ふっと気が遠くなってしまう。 取り乱してしまわぬように、 教えられた通りに過ごす。 できることはそれだけ。 けれど私はひとりでそれを乗り越えられず 助…

吹雪舞う午後、あたたかいストーブのよこで。

あら、あなた。 あなたに言わないといけない気がしてきたわ。 喜んで生きなさい。 自分の言葉で自分を傷つけないことよ。 だって自分自身が一番、自分が一生懸命にやっていることを知っているんだから。 それなのに私はダメだとかいって、自分を傷つけないの…

ワタシが化粧をしないワケ

20歳の頃。 私は心が迷子でした。 ほんとうにいろいろありすぎて 「ここにワタシが存在する価値がない」 と真剣に思っていました。 でも。やっぱり生きていたくて 何とかかんとか一年以上もあがいてもがいて新しい仕事につきました。 当番制で入浴の介助をし…

ただいまを待っている

今日はそろそろ帰るよ。 向こうの道が凍っちゃう前に着きたいんだ。 来週は来られないから、再来週ね。 うん。 じゃあね。 風邪ひいたりしないように。 うん。 いってらっしゃい。 …はい、いってきます。 うん。 いってらっしゃい。 そうか。 キミは、 「た…

お雛さまの誕生日www

「お雛さまの誕生日」のことです(笑) 会津盆地を一望できる会津坂下町の町民センターにつるし雛を見に連れて行ってもらいました。 一昨日くらいから会津では気温がゆるみ、5℃とか7℃とか。 道路の雪はとけて、それまで積もった雪がミルフィーユの用のように…

懐かしの海風@山下公園

先日、ライトアップされたスカイツリーを見て以来、ずっとずっと行きたいと思っていた場所に行ってきました。 山下公園。 そしてマリンタワー。 憧れの「HOTEL NEW GRAND」 山下公園は祖父母の家からバスですぐに行けるところだったので子どもの頃は毎週のよ…

サイアクの事態

ちょっとここんとこあーどもないこーでもないと自分の人生こねくりまわして もうホントきれいに今まで通りのおかしなクセが走り出して この先どれかを選んだって希望の光なんてどれにも、どこにも見えやしないってんで 真夜中の高速走りながらこのまままっす…

さびしんぼ同盟の宴

真夜中に、着信音が響く。 父だった。 うぇぇぇなんだろう。 具合悪いのかな? とっさに時計をみて実家までたどり着ける時間を計算する。 いやー妹子、起きるかなぁ…。 そんなひどい予想に反して 電話の向こうから聞こえてきたのはめずらしく陽気で、 ろれつ…

試作と書いて挑戦と読む

このところの重要ミッションのひとつとして、私に与えられている課題はリンゴのジャム作りである。 加工用リンゴのケースの残りは20。 リンゴの数は無限大(大げさw 今日は30個、ざくとんするごろした。 ザクザク切り分け、とんとん刻んで、するするっと…

LIFE君と私(ちょっと追記あり)

昨日からの関東の風は尋常ではなかった。 実家の周りは畑も多く、その土がものすごい勢いで巻き上げられ まるで会津の田んぼの間でごうごう吹きすさぶ地吹雪の茶色い土バージョンだった。 電線だけではなく電柱も街灯もゆさゆさ揺れていた。 宅配で食材を配…

春の予感

またまたまたやってきた、氷点下な日々。あたりは真っ白。コチコチでつるつる。ふわふわしたがやつらがこれでもかと落ちてくる。立っているだけで、鼻水がたれて足がガクガクしてくる。カラダをぎゅっと縮めてしまうからか、アタマが痛い。( ̄^ ̄)寒い。そん…

葛西から東北道へ抜ける道~中央環状線

仕事を終えてから…とか ご飯食べてひと眠りした後…とか そんな理由の出発時間との関係で、この道を通るのは夜中になっちゃうのがほとんど。 そしてその時間帯は大きなトラックがごうごう走ってもいるので、あんまり景色を楽しむ余裕もなかったりもする。 け…

生きるために雪は降る

急な電話で思いがけず弱点を突かれ、ぐずぐずめそめそ過ごした夜が明けると。 大雪警報発令中。 駐車場は除雪車が来て除雪が済んでいましたが、 LIFE君の周りに残された雪は私のヒザまである長靴の高さをあっさり超えていて、本日も朝から雪かき決定。 しか…

南インドの風

めーっちゃ行きたかったエリックサウスで チキンビリヤニ! 食べたぁ(´∀`嬉 ) どこも少しこじんまりしたお店でしたが、 どこも個性的でインド感満載?です。 http://enso.ne.jp/shop/441.html ※リンクが上手く貼れなくて手打ちしてます。 後日、訂正するか…

ざけるとの闘い

道路や駐車場などに積もった雪が、日中の気温の上昇でとけて下半分がシャーベットみたいになっちゃってる不安定極まりない状況をこちらでは ざける または、ざけっている と表現します。 【使用例】 いやー今日はひどくざけっちゃってて、歩きずらいね。 ざ…

岐阜について語る@YELL!ALE!!GIHU

昨日はちょっと嬉しいことがあって、カットインしちゃったんだけど。 おとといの続き…なんです。 crystalai610.hatenablog.com あの夜、キュートな常連さんがお帰りになった後に新たにメガネ男子の常連さんが颯爽と登場したので 東京出身の店長さんと 四国出…

節分の日のご神託

今日は節分。 旧正月。 朝から会津流おめでたい♬が続きましたのでご報告。 できたよ~!枝豆コロッケ! と、お隣でお弁当をこしらえていた農家のおばちゃんたちがご自慢料理のうちの一品を届けてくださいました。 もちろん、このご自慢の料理のリストはもの…

クラフトビール飲んじゃうんだもんね(=´∀`)人(´∀`=)@岐阜

3日かけて岐阜までクエスト(ここでは冒険の旅の意) に出かけてきました! なかでも最大のミッションをクリアしたあとのお話ですが。 独りで夜の岐阜の町を探索することになりまして… もちろん、検索ワードは 岐阜駅 クラフトビール ヒットした何件かを厳正…

そしてワタシは途方に暮れる

3日間のクエストを終えて帰り着いた会津は猛吹雪。。。(泣 新宿から高速バスに乗り、行程のほとんどの時間をぐっすり寝たまま過ごしてあっという間に最後の休憩場所の阿武隈SAに到着しました。 ちょっとワープしたかも…と思うくらいでした(寝てたんだから…

もやーんと迷子

なんだかよくわからないのですが 何をどうしたらいいのかがよくわからなくなりまして ちょっと、いま、気持ちが迷子です。 起こっていることを言葉に変換ができません。 気持ちを言葉に乗せることが難しいのです。 途中でもやーんと消えてなくなる。 中途半…

ケンタッキーから来た琥珀色のお宝

もともとが酒屋さんのこのお宅では、あちこちにびっくりするくらい年代物のお酒のビンが無造作に置いてある。 今日、見せていただいたのはコレ。 KENTUCKY STRAIGHT BOURBON WHISKEY って書いてある。 しかも、特級!!! ご家族そろってウィスキーは飲まな…