山と田んぼと太陽と

田舎暮らしもめでたく二年目☆のはてな?とびっくり!ときどきジーン(涙…な日々。さすけねぇ、笑ってくなんしょ♫

南インドの風

めーっちゃ行きたかったエリックサウスで チキンビリヤニ! 食べたぁ(´∀`嬉 ) どこも少しこじんまりしたお店でしたが、 どこも個性的でインド感満載?です。 http://enso.ne.jp/shop/441.html ※リンクが上手く貼れなくて手打ちしてます。 後日、訂正するか…

ざけるとの闘い

道路や駐車場などに積もった雪が、日中の気温の上昇でとけて下半分がシャーベットみたいになっちゃってる不安定極まりない状況をこちらでは ざける または、ざけっている と表現します。 【使用例】 いやー今日はひどくざけっちゃってて、歩きずらいね。 ざ…

岐阜について語る@YELL!ALE!!GIHU

昨日はちょっと嬉しいことがあって、カットインしちゃったんだけど。 おとといの続き…なんです。 crystalai610.hatenablog.com あの夜、キュートな常連さんがお帰りになった後に新たにメガネ男子の常連さんが颯爽と登場したので 東京出身の店長さんと 四国出…

節分の日のご神託

今日は節分。 旧正月。 朝から会津流おめでたい♬が続きましたのでご報告。 できたよ~!枝豆コロッケ! と、お隣でお弁当をこしらえていた農家のおばちゃんたちがご自慢料理のうちの一品を届けてくださいました。 もちろん、このご自慢の料理のリストはもの…

クラフトビール飲んじゃうんだもんね(=´∀`)人(´∀`=)@岐阜

3日かけて岐阜までクエスト(ここでは冒険の旅の意) に出かけてきました! なかでも最大のミッションをクリアしたあとのお話ですが。 独りで夜の岐阜の町を探索することになりまして… もちろん、検索ワードは 岐阜駅 クラフトビール ヒットした何件かを厳正…

そしてワタシは途方に暮れる

3日間のクエストを終えて帰り着いた会津は猛吹雪。。。(泣 新宿から高速バスに乗り、行程のほとんどの時間をぐっすり寝たまま過ごしてあっという間に最後の休憩場所の阿武隈SAに到着しました。 ちょっとワープしたかも…と思うくらいでした(寝てたんだから…

もやーんと迷子

なんだかよくわからないのですが 何をどうしたらいいのかがよくわからなくなりまして ちょっと、いま、気持ちが迷子です。 起こっていることを言葉に変換ができません。 気持ちを言葉に乗せることが難しいのです。 途中でもやーんと消えてなくなる。 中途半…

ケンタッキーから来た琥珀色のお宝

もともとが酒屋さんのこのお宅では、あちこちにびっくりするくらい年代物のお酒のビンが無造作に置いてある。 今日、見せていただいたのはコレ。 KENTUCKY STRAIGHT BOURBON WHISKEY って書いてある。 しかも、特級!!! ご家族そろってウィスキーは飲まな…

地吹雪(今日の日記)

今朝7時前。。。 青空がのぞき、スコーンと抜けたような清浄な空気の中。 夜にたっぷり降った雪に埋もれてる相棒のLIFE君とその仲間たち(謎 ※手前から2台目がLIFE君。雪の乗った屋根がちょっと見えるw 出られないね、コレ。。。 除雪車がてきぱきと雪をか…

琥珀色の誘惑

朝、職場へ向かう山越えの途中。 峠に近いところには電光掲示板があり、その地点の気温や、近郊の交通情報や高速道路の状況についての表示されているのですが。。。 もちろん気温はいつだって山に登る前より、1℃も2℃も低いんです。 そして。今朝の表示は… 気…

もうちょっとでワインのボトル空いちゃうな~って頃の戯言

ここんとこ、夫婦っていいなってすごく思っているんです。 ここんとこ、出会う人たちはほんとうにすてきな「夫婦」の姿をみせてくれるんです。 ほんとうに「夫婦」というものにあこがれてしまっているんです。 いえね、 どこのうちにもその夫婦にしかわから…

夢で大掃除

ストーブをつけるために決死の覚悟で布団から出て、慌ててスイッチオンして逃げるように布団に戻り、少し温まるまでの間…と思って…そのままふっと寝てしまった。。。 ちいさな部屋にいた。 ときどき夢にでてくる、ちょっと祖父母の住んでいた家に雰囲気の似…

ハーレーダビッドソンに愛をこめて

10年ちょっと昔の話。 だからちょっとウル覚え。 月日がたってだいぶ温めてきたから私のなかで発酵してしまっているかもしれない。 だから、これはもう私の話。。。 素敵なおじいちゃんに会ったんです。 美味しいお酒にほんのりとほほを上気させながら、そ…

光合成とイイワケ

願いが通じて青空に太陽が輝く朝。 今日は太陽のおかげでだいぶ寒さが緩み… 光合成日和(´∀`=)やほ! おかげさまで山越えの道はすっかり雪も氷もとけてなくなって通常仕様となりました。 あーら気がついたら作戦の検証はすぐにはできなくなってしまいました…

今日の除雪風景…磐梯町まで行ってきました!

めっちゃ長い今日の日記です。 昨日の…続くの続きはまだ書けてません。 まだ言葉が書いていいようになってないんです。 あしからず!でございます。 ☆☆☆☆☆ 寒気団が居座って、3日目の今日が寒さのピーク!という朝。 久しぶりに磐梯町まで納品に行くことにな…

アクセルは踏んでるんだけどね。

寒気団が居座って早2日。。。 ピークは明日だっていうから、ちょっとめげてます。 今朝はあまりの寒さに窓が凍りついてしまっていました。 この部屋、雪国なのにベランダに出る窓がでかいんです。 しかも一階で結露がめっちゃ多いもんで、毎朝ふき取るのが日…

冬将軍の本気

大雪警報が出た朝。 除雪車がきて雪かきをしてくれた1時間後のLIFE君の姿かコレ。 もう、笑うしかないwwwwwwww しかも全部の鍵穴が凍りついていてエンジンをかけられないのでいったんウチに戻ってお湯を持ってくる。 鍵穴にかけたり、鍵をあっちっちにしたり…

としとりサカナ

大晦日は仕事が早く終わりました。 こちらの人たちは大晦日は家族で過ごす「ことになっている」そうなのです。 ですよね。 私がこどもだった頃はそうでした。 役所や銀行が仕事を終えると町中の機能がすべて止まり、みんな家に帰って来たるべき新しい年の新…

猪苗代でChooChoo☆TRAIN

ちょっと前に猪苗代へ配達に行った時の話です。 朝からめっちゃ寒くってひーひー言いながらもLIFE君と出発。 出発するときには雲がかかってどんよりしていたのに、会津坂下町あたりからは晴天! コーヒー片手に、張りつめた空気を切るように農道を爆走wwwか…

猪苗代湖は今日もにぎやか

いつもは猪苗代への配達には磐梯山の裾野を走る7号線を利用しているのですが、このところ凍結が激しく、アゴ関節が痛くなるので、今日は猪苗代湖の湖畔をなぞるように走る49号線をきました。 太陽もまぶしく、道路の凍結もなく、とても快適なドライブde納品…

かみあわない。

書きたいと思うことはあふれている。 だけど、文字が追いつかない。 文章にならない。 それでもとにかく…と思って書き始めると、書きたいことのタネ自体がふんわり霧散してしまう。 なんだったっけ? どうしてこれなんだっけ? 違う。 生きていることと日常…

大晦日の露天風呂

今夜、町の露天風呂で菩薩様に出会いました。 御年80ちょっとの菩薩様でした。 小柄だけれど、苦労を苦労と思わないでずっとずっと自分以外の人のために働き続けてきてきた「お母さん」のひな形みたいな方でした。 昔のことをたくさんたくさんお話してくだ…

冬の朝の風景

冷たい空気が地表を漂う、氷点下の朝。

美味しい緑色

緑茶を淹れていた。 薪ストーブの上にのせておいた南部鉄瓶で沸かしたまろやかな温度のお湯で、緑茶を淹れていた。 じーっと、茶葉が開いて美味しい緑色になるのをいまかいまかと待っていた。 もう少し。 そのタイミングで、別の方向から質問を受けた。 もち…

旅立ちの日

今日は旅立ちの日。 会津に来て、自分の行く道を探していた若者が、未来に向けて進むために東京行きのバスに乗った日。 会津坂下で幻の蕎麦と、温かい想いこもったコーヒーとモンブランに見送られてバスに乗った日。 彼女の乗るバスが会津若松の駅を出発する…

白に包まれる朝

昨夜は張りつめるような冷たさに包まれた夜でした。 星は静かに煌めき、声にならない声で歌っていました。 あたりの明るさに目覚めて、窓を開けると。 ちいさな雪が静かに静かに舞い降りて、白に包まれている朝がありました。 雪もまた、歌っているようでし…

変容と探求

カラダのアチコチが痛い。 一昨日までは首、特に左側がガチガチでどうしようもなく、左を向くことができなかった。 昨日になり、首の様子はそのままだったが背中の肩甲骨のあたりのある特定の位置で、 ビリビリというかジーンというかとても細かい振動を感じ…

雪の合間

この二日間、だらだらと書いて 二時間かけてなおしていた記事が、飛んだ。 ボー然とする。 公開する内容ではなかったんだ…と前向きにとらえてあきらめる。 猛吹雪の山越えの話。 知らないって怖いって話。 新たなる発見と出会いの話。。。 諦めてないね、コ…

月光環

遠くで終電の通過を知らせる踏切の音が止んでしばらくたった10時過ぎ、町はそっと眠りにつく。 今週に入ってからは太陽のいない時間の気温は氷点下。日中でもほとんどの時間は5度にも届かないくらいをキープしていて、 気がつくとはらはらと細かい雪が舞って…

15年越しの断捨離

あんたってさぁ、しょっちゅう「怒ってんのかな」と思う時があるんだけど、それは怒ってんじゃないんだね。 そう見えてる時は、怒ってんじゃなくて、なんか別のことを考えてるんだってことがやっとわかった。 気をつけなよ、怖い顔してるから。 15年くらい前…

結びなおす

玄関の外の世界が衣替えをしていた朝。 久しぶりに去年の相棒☆軽トラ子に乗って奥会津までドライブを仰せつかりました。 てか、配達。。。 20センチの積雪で、気温がまだ1度だったこともあり、とけた雪が凍ってアイスバーンになっているから…とか、奥会津は…

トリノコの夜

夜11時すぎ… ふと、外の音がしないことに気がついて… もしや!! と、窓をあけると、思った通り。 きたきたきたきたぁ 雪!ふってきた!!! やっときたぁぁぁ!! やったぁぁぁぁ!! 今朝は起きた時には小さな雪が舞っていて、8時の奥川の山は雪で白く煙っ…

ヨーダを探しに

オトナなんてさ。なーーんにもわかってないのにさ。コッチのこと、分かろうともしないくせにさ。キミのことはよくわかってるよ、大事に思ってるよ、とかなんとかいっちゃってさ。なにもかもわかったようなフリして、こうしたらいいよ。ああしたらいいよ。ワ…

ざくとんするごろ

仕事で。 かぼちゃをむく。 リンゴをむく。 玉ねぎをむく。 ペーストを作るためだったり、 ジャムを作るためだったり、 ピクルスを作るためだったり、 それぞれが軽く2時間くらいかかる、量と工程をひとりせっせと積み上げていく孤独な時間だ。 この時間はと…

いつもそこに。

いつだってお陽さまは輝いている。 たとえ、雲の下でその暖かさを感じることができなくても。 夜になり、その光すら見えなくても。 お陽さまはいつもそこに、在る。

秋の最後の日

今日はきっと、この秋の最後の日。 白一色の厳しさに包まれる冬になってしまう前の、あらゆる実りにあふれる豊かな秋の最後の日。 明日から会津は天気が崩れて雨の予報。 それでちょっとでも寒くなったら、もうきっと間違いなく雪が降って積もるってことが私…

初雪@白楽駅~TERA COFFEE and ROASTER~

朝、起きたら雪でした。 しかも、50年ぶりの11月の雪@関東。。。 会津の山の中ではなく、都会のど真ん中で、今シーズン初めての雪に遭遇するという怪現象発生(*_*) あ、ど真ん中ちゃうか(てへ 息子の住むこの町は関東といえども、お天気の日はデフォルトで…

ながちゃんかぼちゃ

ながちゃんかぼちゃは細くながぁいのです。 このサイズで普通です。 2キロくらいあるでしょうか? 50㎝できくでしょうか? ハイ、かなり怯む大きさです。 でもね。 このかぼちゃは蒸かすとほっこりほっくりほんのり甘〜いのです。 しかも。 皮は薄く柔らか…

囲まれて…@猪苗代湖

先日の話ですが。 お天気も良かったので、囲まれに行ってきました(笑) 同行者の背中側に,、エサ用のパンの耳の無人販売の扉がご覧いただけるかと思います。 鴨たちはみんな知ってたんです。 ここに立つ人間からはパンがもらえるってことを。 じっと待つ。。…

記念のnouveau

嬉しかったんです。 ただただ嬉しかったんです。 夢を夢のままにしないでおくこととか 一緒に生きるとはどういうことかとか あたりまえのことをあたりまえにすることとか ほんとうに美味しいものへのこだわりとか 正しく言葉をつかうこととか 人を大切に扱う…

白鳥が飛んでく

配達の途中で、見つけちゃった! 畑の中に、ほら! 白鳥!みえませんか?!? ここは磐梯山へ向かう途中の湯川村のあたりです。 猪苗代湖あたりに白鳥が越冬のために飛来してくるのは聞いていたのですが、 こんな近くまできていたなんて感動(´∀`) ついばん…

新しく始まる旅

今日の会津地方は霧の中。 山々に囲まれた平らなところだけが霧に包まれ気温が7度… いつもこんな風に磐梯山が見える道の駅あいづでも… 今日は朝9時でこう。 寒っ 振り返った駐車場にもうっすら霧が立ち込めてました。 でも! 私にとっては今日はほんとにほん…

秋からの招待状

郡山からの帰り道。 鮮やかに紅葉した山々の間をすりぬけながら、私は自然とハンドルを切り、件の冑神社に向かっていました。 来たる冬の大雪に備えて、ちょっぴりお年を召した鳥居は補強されていました。 ご挨拶をして階段を上がると、これまた鮮やかなコン…

久しぶりにデートした@ちょうたら

雨の中、茅ヶ崎へ。 なかなか一緒に出掛けてくれない&出かけられない息子と、 久しぶりにのんびり出かけました。 まあ、食べ物で釣るしか方法はなく。 奥が「チャイ」 手前が「南インドコーヒー」 インド特有の甘ーーーいコーヒー。 でも。美味しい!!! …

東の陽のあたる町で

「アイツをよろしく。」 東京の、いわゆる下町のほうの大きな交差点の近くの居酒屋で、 懐かしい友だちと会い、久しぶりにご飯を食べた。 そう、なんとなく10年が経っていた。 けれど10年前と、それ以前とまったくかわらない調子で時間を過ごした。 みんな年…

迫り来る…冬、グワグワ

郡山からの帰り道、猪苗代湖の遊覧船乗り場でちょっと休憩をした時のこと。 車を降りて見ていると、たくさんのカモがこちらへ飛んできたので、行く先を見ると… なにやら、集会が催されていた(笑) この、左端にはカメラを構えた男性がいて、カモらはその人目…

心、清らかに

そこは清浄な空気に包まれていた。 時間の流れが緩やかになったようだった。 狛犬たちははにかんだように微笑み、私を迎え入れてくれた。 会津坂下の旧道の奥にある心清水八幡宮(こころしみずはちまんぐう)は戌年・亥年の一代守りのお宮だそう。 幾度かの…

シアワセの琥珀色の守口大根

ひと月ほど前に頂き物をした。 守口大根のお漬物だ。 あんまりにも嬉しくって あんまりにもありがたくって 大切な場所の、大切な写真の横に飾った。 今あるいただきもののミョウガの漬物と、 これまたいただきもののキムチを食べ終えたら封を開けよう。 まだ…

調和する

今夜のこの空を皆さんと分かち合えないことは、ほんとうに残念でならない。 澄み渡った漆黒の空に、輝く星があふれかえるようなのはいつもなのに、 どこか、何かが、違う。 何と表現すればいいのだろう。 ひとつひとつの星の輝きがどこか、特別に見えてなら…

秋晴れ

昼休み。ハウスから出ると、どこまでも澄んだおだやかな青空。びっくりするほどのあかとんぼ。そして。ごちそうさまでした☆