読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山と田んぼと太陽と

田舎暮らしもめでたく二年目☆のはてな?とびっくり!ときどきジーン(涙…な日々。さすけねぇ、笑ってくなんしょ♫

道端にある木陰の休憩所

ずっと行きたかった場所でした。

熱い暑い夏の日にはピッタリな気がして、ほんとうにきっちり3時間しかない予定と予定の間に海沿いを相棒と駆け抜けました。

行って帰って2時間。

じっくり味わって1時間。。。

 

ちょーーーぎりちょんぱ(-。-)y-゜゜゜

 

それでも!

このわくわくは止められませんでした。

 

 

f:id:crystalai610:20160821232548j:plain

 

神奈川の茅ヶ崎の海にほど近い「spaice cafe ちょうたら」さん。

南インドのMELS~定食~を楽しめるお店です。

 

f:id:crystalai610:20160821235056j:plain

 

 

実は。

以前勤めていた職場の入っているビルの1階にテイクアウト専門の「エリックカレー」という南インドのカレーを気軽に楽しめるお店がありました。

f:id:crystalai610:20160821234656j:plain

バターチキンカレー、エリックチキンカレー、タイカレーと定番で本格的なカレーのほかに、月替わりで『カオマンガイ』や『チキンビリヤニ』『ラッサム(激辛)』をチョイスでき…(*^^)ポリヤルが絶品♡

ここで南インドカレーの美味しさにはまり、店員さんに顔を覚えて頂けるほど通いつめました。

 

あ、すみません。

ワタクシ、食べられないものはほとんどないのですが、一度気に入ると一年は同じものを食べ続け続けるという悪癖の持ち主で、

ずっとずーーーーっと繰り返し、なきゃないで手に入れられるまでは探して歩くので、メーカーが発表しないような原材料の違いも感じることが多々ございます。

(もちろん確認したわけではございません。)

あくまで、私の感覚として、昨日買ったのと味が違うという認識に至ると、それを毎日繰り返し食べる、見つかるまで同じコンビニをさまよう…といったおかしな生活習慣から卒業するというところまで含まれます。

 

あ、小麦の味がいつもと違う…

あれ(@_@。甘味料のじわっと加減がいつもと…

 

まあ、それはさておき。

 

 

そこで覚えた南インドのカレーの美味しさったら!!

野菜・お米中心でヘルシーですし♡

もちろん、めーーーーーっちゃ美味しかったらカロリー計算なんて野暮なことはいたしませんのがオトナのたしなみでございましょう(爆

  

このちょうたらさんは「とことこ湘南」という湘南で働く地元情報誌の記事によりますと…

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

海近♫野菜も愛情もたっぷりカレー

 

美馬にインド料理の特徴は野菜や豆をふんだんに使って油は控えめ、お米を主食にすること。飲食業30年以上の経験を持つオーナーが、「ヘルシーさとスパイスの複雑な味わい」に惚れ込み、一年半をかけて現地の「家庭の味」を習得したという。料理に欠かせないハーブ、カレーリーフは自宅で栽培し、チャツネ(薬味ソース)やスイーツまで手作り。カレーに合わせる食材はその日ごとに目利きする。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

とのこと。

 

「南インドのMEALS」

 

ここ一年近くのあこがれのワードでした。

 

現地の定食屋さんの雰囲はこんな感じなんだろうな…とうきうきするような内装で、座る位置によってその表情は変わります。

私が行った日にはほかに二組の方がいらっしゃったため、私の座った位置からの写真しか撮りませんでした。

 

ちなみに、私が背にしている壁の色は黄色です。

ね、全体はどうなのか、わくわくするでしょう?

f:id:crystalai610:20160821234800j:plain 

MEALSという現地での定食がいただけます。

メインのカレーはベジ、ノンベジもチョイス可能(^_^)

内容は日替わりのようです。

その他にはサンバスダルフライポリヤルアチャールチャツネ2種パパドという副菜に

注文後炊き上げるほかほかのインディカ米が付きます。

ランチならワンドリンクのサービスなお得なセット!!!

 

本日、私はノンベジのチキンマサラをチョイス。

10分?15分?待ちました待ちました!!

ぐうるぐうるなるおなかと一緒にうきうきわくわく楽しく待たせて頂くことができました\(^o^)/やっほー美味しそうないいにぃおぃいぃぃ♡

 

f:id:crystalai610:20160821233113j:plain

 

テーブルに運ばれてきたMEALS♫

お店の方の食べた方のレクチュァのあと、いざ、実食!!!

めーーーーーーっちゃウマイ!!!!!

(これ以降は実際の皆様それぞれの体験にお譲りさせて頂くこととして…。)

 

なんていうんだろうな…

ひとつひとつの味に、お店の方の覚悟というか、決心というか、なんというか…どっしりした自信?のような半端ないものを感じました。

食べるたび、飲みこむたびに「ハラに貯まる」喜びを感じました。

 

うーーーーん♫ワラワは満足じゃ♡

 

と言った感じでしょうか。

胃が、お腹が、ゆっくりとMEALSを受け入れていくさまが嬉しくて。

 

 

んでねー

食後に出てきたホットチャイがコレまた格別♡

封印したはずのチャイ熱がまた復活の兆し…。

 

ちょうたらの皆さま、美味しかったです。

ごちそうさまでございました。

次回はベイ和マックス(グソク)連れてお邪魔致します!

ご飯の大盛りあると助かるなぁ。

お店につく前にパン食わしとこーか?とも検討中(あながちウソではない

 

 

飽きずに同じことを繰り返し、日々精進することのできる集中力は無敵、です。

ああ、願わくば我が家も…

 

 

今度、何かのタイミングで、茅ヶ崎駅で待ち合わせてちょうたらさんへご一緒できたらいいなぁ。

 

JR茅ヶ崎駅から徒歩20分。海までもうすぐ!というところまで南下します。

おしゃれ専門店のビルの2階。

ゆったりとしたほんものの満足のある場所でした。

 

 

なお、『ちょうたら』とは現地の言葉で、

「道端にある木陰の休憩所」

だそうです。

 

ほんとだyo。

息の詰まるような日常を歩きながら見つけた、汗をぬぐい、腰をおろして、ほっと一息つける…そんな場所でした。

 

今度は海に寄っちゃうんだもんね♫(負け惜しみ