山と田んぼと太陽と

田舎暮らしもめでたく二年目☆のはてな?とびっくり!ときどきジーン(涙…な日々。さすけねぇ、笑ってくなんしょ♫

野望を遂げた日。おまけにクレソン。

田舎あるある。

日中、50キロ制限の道を40キロで走る軽トラはあおったりしてはならず、距離をあけてひたすら後をぐぐっとガマンの子の精神で追う。

 

その軽トラを運転しているのは間違いなく70代80代のツワモノなので、あおるなんてとんでもない!追い抜くなんて不作法はもってのほかなのです。

 

安全第一、田舎道(キッパリ

じいちゃんばあちゃんの安心が安全よりもと同じくらい優先です。

 

 

そんな田舎道を時速60キロで走っていた、まだまだ若造な私(*^^)v

ツワモノの仲間入りまであと40年!!(てことでご勘弁ください♡

今日は相棒の軽トラ子ではなく、新しく仲間入りしたLIFE君。

LIFE君はちっちゃいカラダではありますが、山も越えも軽快で、朝4時の出勤での快走も文句なし。

CDでもMDでもなく、カセットデッキがついているのが唯一の弱点でしょうか?

 

そんなLIFE君と納品帰りにご機嫌で走っている時のこと。

気が付くと大きなトラックがすぐ後ろで、エンジンをブシュブシュいわせてる。

近いチカイちかぁいぃwwwww

あおっていやがる(; ̄ェ ̄)…感じ悪い。

 

都会の道ならあれこれいろいろ方法も考えられるんですが、ここは追い越し禁止の二車線の田舎道…どうしようもありません。

そんな道であおったってなんにもならんやろ(-。-)y-゜゜゜

と、ほぼほぼ無視で進んできたのですが…ちょっと怖くなってきちゃったのでその先のパーキングエリアに非難することにしました。

 

※こちらでは追い越しなどのほか、降雪積雪からの退避所として、また、タイヤチェーンの脱着所として、あちこちに大小さまざまなパーキングエリアと名前の付いた空き地があります。お店などはありません。

長い長い一本道だったり山越えもあちこちであるので譲ったり譲られたりの場所になります。

長距離トラックの運転手さんの仮眠の場所になれるような静かなところもあったりします。

 

けっこう必死にパーキングエリアに滑り込み、ほっと一息。。。

これから私の帰る道で事故だけはおこさんでくれと爆走トラックを見送りました。

 

このパーキングエリアに来るのは初めてでした。

 

おお、ひとつの野望が達成される!!と嬉しくなり、LIFE君を端に停めてちょっと歩きました。

 

 

野望その①

藤大橋写真を撮る。

f:id:crystalai610:20160830100707j:plain

 

野望その②

藤大橋の写真を、真ん中で撮る。

 

f:id:crystalai610:20160830100737j:plain

 

この橋は只見川に架かっています。

新潟方面から山を越えてきた一本道の、ちょうどその終わりにあるのでなかなか車を停めてゆっくり眺めることのできない場所でした。

反対に会津若松から新潟方面に向かっている時は、橋を渡ってすぐに急に上り坂になるため、わざわざ減速することなく、駆け上がるのが通常でした。

 

そんな橋を、今日はゆっくり歩いちゃいました\(^o^)/やったー

 

f:id:crystalai610:20160830100820j:plain

 

雨上がりなので只見川は濁ってしまっていました。

が、水量は半端ないです。

ゆったりと流れている川なので流れの音は聞こえません。

 

のんびりと流れる…川も時間も…

 

これは、見づらいですがクレソンです。

春の一時期だけの野草かと思っていましたがこの時期にもこんなにたくさん!

左奥の山の斜面からアスファルトの上に50㎝以上もせり出してきているのにこんなにも鮮やかなみずみずしい色なのに驚きました。

パーキングエリアの向こうからこっちまでびっしり!

ずっと奥から根を茎を伸ばし、斜面の一部から流れ出している湧水がアスファルトを流れる、その幅だけをとらえて成長しています。

 

たくましい。

 

f:id:crystalai610:20160830100906j:plain

 

クレソン はきれいな水のあるところに自生します。

こちらでは水田に水を引きこむためにつくられた流れの絶えない小さな池にわんさか生えているのをよく見かけます。

もちろん、その池は所有者の方がいらっしゃいますし、どのように扱っているのかがわからないので勝手にいただくことはいたしません。

奥にはセリもずらり。

わかる人と一緒に来たら、ザルいっぱいに食べられる野草が取れるんだろうな。

 

クレソンの白い小さな花はとても可憐でかわいいです。

今度の春、ここがどんな景色かとても楽しみになりました。

 

このクレソンは、都会ではなかなかフレッシュなものが手に入らないので、レストランのつけ合わせなどでしかなじみがなかったのですが、

フレッシュなクレソンはですね、アツアツに熱した油でじゃじゃっと炒めて食べるととても美味しいんですyo!

フライパンをアツアツに熱したところに

ごま油をぐるっと(ひょ~いい香り~

with ニンニク(みじん切がいいかも

どさっとクレソン投入!

鍋を3~4振りのじゃじゃじゃ☆

and 仕上げに鍋肌にお醤油をささっと。

あったら、ぱらりとおかかかけちゃいましょうか。

ピリッと辛みがきいてほんとうに美味しい♡

間違いなく、ビールのお供にGOODでございます。

 

今夜のおかずに…とも思いましたが、今日はいただきもののナスとしいたけが大量にあるのでそちらを優先することにしました。

 

また次回!

 

こんな風に、年がら年中、山の、道どこかに今日のお夕飯のある生活です。

しかも…(*^_^*)タダ。

 

ブラボー!自然の恵み!

サンキューベリマッチョ!