読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山と田んぼと太陽と

田舎暮らしもめでたく二年目☆のはてな?とびっくり!ときどきジーン(涙…な日々。さすけねぇ、笑ってくなんしょ♫

逆襲のブレッド

私はパンが好きです。

だいだいだいだい大好きです。

 

焼きたてのフランスパンを半分に切った時のあの香り…

 

のこぎりで切らなきゃならないような硬いドイツパンの酸っぱいにおい…

 

何種類ものドライフルーツを小麦粉でつなぎました!みたいな宝石箱のような切り口…

 

 

たまりません…

 

もともと住んでいる地域も

歴代の通学路にも

乗り継ぎの駅にも

 

そりゃーもーたくさんのパン屋さんがひしめくようなところで暮らしていました。

食べたい時に食べたいパンを焼きたてで食べる。

が、日常でしたε-(´∀`贅沢 )

 

 

 

ですが…(T ^ T)

 

 

このちいさな町にはパン屋さんがない(ほんとか?

どこにどんなパン屋さんがあるかすら把握できてません。

 

軽く「美味しいパン屋さんロス」な生活になってしまっています。

 

だから…ですね。

息子の待つ街に帰ると、

パン屋に行かなきゃスイッチがばちんと音を立ててONになってしまうんです。

大好きなあのパンを買うために焼きあがりの時間に合わせて電車にのったり、

漂ってくるパンの匂いにつられて、さっき別のお店で買ったばかりなのに、また違うパン屋さんへふらふらと吸い込まれてしまったり。。。

 

ごはんもおかずも食べす…

必死になってパンばっかり食べてしまうという生活に、ほぼなってしています。

 

ああ、ブレッドジャンキー(*^^)v

 

 

 

寝しなにチーズバタールなるパンを半分きっちりと食べて

朝はコーヒーとチーズバタールの残りの半分

8時頃、出発前になったらリンゴパンを半分

新宿に着いてバスの発車時刻までの間にリンゴパンの残り半分

乗り込んでからとっときのバナナのマフィンをほうばる。

 

そして始めの休憩所まで爆睡。。。

 

 

起きた時のカラダの重さったら…

 

まぁ、食べ過ぎてる自覚があるので仕方ないと思いつつもう一眠り…

 

 

その後、事件が起こる。

 

目覚めてすぐ、息子の家のガスの元栓を締めたかどうかが心配になったのをきっかけに怒涛のごとく不安と心配が溢れでてきたのです。

どうしようどうしようどうしようどうしようどうしようどうしようどうしようどうしようどうしようどうしようどうしようどうしよう何を?

会津若松に着くまでのたっぷり2時間以上の時間を、車窓をながめながらどこからともなくやってくる自らのダークな感情にぐるぐる巻きにされてしまっておりました。

ぎゅぎゅうと締め付けられていくような危機感さえ感じて…

もう、何が原因で自分がこんなにダークになってしまったのかさえ思い出せず。。。

そして、ダークな色合いを強めながら、今度はJR会津若松駅から磐越西線に乗り込みましたが、どうしようもないのでもう一度寝てしまうことにしました。

家にたどりつくともうカラダもココロもへとへとでシャワーを浴びるのももどかしく…倒れこむように眠りました。

 

翌朝。

 

鳴っている目覚ましを止めて、窓を開けて空気を入れ替える頃には…

 

あれ。

あれれれれ。

 

なんかすっきりフレッシュな感じ!

昨日のダークさはどこへやら。

 

さあて、朝ご飯食べて仕事シゴト~といつものルーティーンで支度をし、コーヒーを淹れて、カバンに隠しておいたとっときのパンをほおばる。

 

………むむ(--〆)なんじゃこりゃあ……

 

しばらくすると、またやってきた「私色のダーク」

でも、波は小さ目。。。

 

あれ。

あれれれれ。

 

ぱぱぱぱぱぱぱパン食うとダーク?!?!

 

 

なんだか…いままでの人生、ずっとずっとずーっと正体のはっきりとしない不安にかられ、どうしようもない心配で眠れない日々が 続いていたのは…もしかすると…ブレッドジャンキーだったせいなのかも…知れない……( ̄◇ ̄;)がびーん…ということに思い至りました。

 

はい(=゚ω゚)ノ思い至るくらい、しょっちゅうパン食べてました!

 

 

 まぁ、それがすべてではないのでしょうが(´・_・`)なんとなく、そうなんだと、腑にすとんと落ちました。

そんな、科学的な物理的なしょーもない理由で、あんな日々を過ごしていたのかと思うと…(哀

 

やべーな(; ̄ェ ̄)まーた私のせいでべした(会津

 

 

 

少しづつ紐解かれる、My謎。

 

 

Discovery of 私。

 

 

不都合すぎる真実( ゚д゚)タスケテ。

 

 

何もかも、出どころは私だったなんて(ボー然

 

 

コレ、いまあるものが何もかもなくなったら、私はどんなことになっちゃうんだろう(ミテミタイ

 

 

 

めったやたらに食い散らかされたパンの逆襲が、いま、始まる。。。

 

 

 

 

To Be Continued(じゃじゃじゃじゃーんって感じ☆

 

 

f:id:crystalai610:20160908202549j:plain

 

 朝、霧がほんとうにほんとうにゆっくりと形をかえて移動している。

雲との動きの違いがおもしろい。

少しづつ存在をアピールしてくる太陽が辺りをきらきら輝かせていく。

この様子をほんとうにゆったりと眺めていることができる早起きってほんとステキ。

三文の徳(*^_^*)