山と田んぼと太陽と

田舎暮らしもめでたく二年目☆のはてな?とびっくり!ときどきジーン(涙…な日々。さすけねぇ、笑ってくなんしょ♫

迫り来る…冬、グワグワ

郡山からの帰り道、猪苗代湖の遊覧船乗り場でちょっと休憩をした時のこと。

 

車を降りて見ていると、たくさんのカモがこちらへ飛んできたので、行く先を見ると…

 

 

f:id:crystalai610:20161102194354j:plain

 

なにやら、集会が催されていた(笑)

 

 

f:id:crystalai610:20161102194424j:plain

 

この、左端にはカメラを構えた男性がいて、カモらはその人目指してわらわらと寄っていった。

もちろん逃げる様子なんてこれっぽっちもなかった。

 

私も真似をして砂浜に降りてみた。それにカモたちが気がつくと…

 

わらわらわらわらグワグワグワグワ言いながらこっちに向かって歩いてきた。

 

きゃーかわいい♡

 

 

f:id:crystalai610:20161102221208j:plain

 

ってか。

 

いや、近い近い近い…

 

 

 

 

あ、

 

 

エサか。

 

ここにきてようやく、カモたちはごはんをくれるであろうと期待して私に寄ってきたことに気がついた。

 

 

「ごめんwwwごはんはないよぉ」

 

とヒト語で言うや否や、

 

 

f:id:crystalai610:20161102221633p:plain

 

みんな、あっさり踵を返して可能性のあるあの男性の元へ急いだ。

 

グワグワグワグワ倍以上、文句いいながらね…

 

 

そんでもって、件の男性がごはんくれるだろうと期待に胸膨らましたカモたちは…

 

 

 

f:id:crystalai610:20161102221318j:plain

 

男性をまぁるく囲んで、一斉に飛びかかる準備を始めてた(嘘)

 

見てください!

この、きれいな丸!

 

キャンプファイアか!(爆)

 

 

この浜は、毎年冬には白鳥が越冬のためにやってくるので、

町の人がエサをあげて白鳥の世話をしている場所だそう。

 

沖の浅瀬になっているところにもたくさんのカモが日なたぼっこしてました。

 

そりゃ。ごはんくれない奴に用はないわな。

 

白鳥が来る頃…見に来られるかな?

雪がないといいな。