読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山と田んぼと太陽と

田舎暮らしもめでたく二年目☆のはてな?とびっくり!ときどきジーン(涙…な日々。さすけねぇ、笑ってくなんしょ♫

秋からの招待状

郡山からの帰り道。

鮮やかに紅葉した山々の間をすりぬけながら、私は自然とハンドルを切り、件の冑神社に向かっていました。

 

f:id:crystalai610:20161112135023j:plain

 

来たる冬の大雪に備えて、ちょっぴりお年を召した鳥居は補強されていました。

 

 

f:id:crystalai610:20161112135102j:plain

 

ご挨拶をして階段を上がると、これまた鮮やかなコントラスト。

 

 

f:id:crystalai610:20161112135154j:plain

 

石段も。

 

 

f:id:crystalai610:20161112135228j:plain

 

上がって振り返ると、あたり一帯が秋まっさかりです。

 

 

f:id:crystalai610:20161112135312j:plain

 

祠までの階段を上がりきると、曇っていた空から日差しがあふれはじめました。

 

 

f:id:crystalai610:20161112135355j:plain

 

お参りを済ませその場でちょっと坐ってみました。

 

すぐに顔にあたる暖かさが強くなり、目を開けると、

 

 

f:id:crystalai610:20161112135623j:plain

 

スーリヤのお出まし。

すかさずガーヤトリ。

 

 

 

f:id:crystalai610:20161112135715j:plain

 

ちょっと内緒の場所まで移動して、ご挨拶を済ませて坐ってみました。

ぐおーんと揺れたようになり、ぐるぐるしてしまい(*_*)

ちょっと、船酔いみたいな、マリンタワーの展望台にいるみたいな、地面から離れてしまっているような感覚になってしまいました。

 

それでも、ハラ時計がなるまでしばらく楽しませていただきました。

 

誰もいない、秘密の場所で、ひとりで秋を堪能させていただきました。

 

てへへ、嬉しかった☆

で、ちょっと泣いた。

あーすっきり☆

 

ご招待、感謝申し上げます。

 

 

f:id:crystalai610:20161112135807j:plain

 

車を停めた所から見える祠はこんな感じに秋化粧。

すぐ下には川が穏やかにBGM。

 

今日は久しぶりの10度を超えた暖かさですが、朝晩は5度…

もうすぐ、かの将軍様がやってきます。