山と田んぼと太陽と

田舎暮らしもめでたく二年目☆のはてな?とびっくり!ときどきジーン(涙…な日々。さすけねぇ、笑ってくなんしょ♫

クラフトビール飲んじゃうんだもんね(=´∀`)人(´∀`=)@岐阜

3日かけて岐阜までクエスト(ここでは冒険の旅の意) に出かけてきました!

 

なかでも最大のミッションをクリアしたあとのお話ですが。

独りで夜の岐阜の町を探索することになりまして…

 

f:id:crystalai610:20170201180534j:plain

 

もちろん、検索ワードは

 

岐阜駅 クラフトビール

 

ヒットした何件かを厳正にw審査させていただきました結果…

樽で生のクラフトビールが飲めるのはここだけでしたので、こちらのお店に決定!!!(ぱふぱふぱふ♬

 

f:id:crystalai610:20170201180602j:plain

 

CRAFT BEER  YELL! ALE!! GIHUさんです。

ご覧ください、この外観。めっちゃ素敵。

ここは昔々ダンスホールだった場所だそうです。

かなり長いこと放置されていてちょっと前までは「岐阜駅 廃墟」と検索するとヒットしたくらいの建物だったそうなのです。

そんな建物を去年の5月にこんなに素敵にリノベーション!!!(ぱふぱふぱふ♬

 

名古屋唯一のクラフトビール醸造を持つワイマーケット・ブルーインクさんが手がけた「クラフトビール×肉バル×中華の新提案」のお店だそうです。

 

って、こんなことあんなことを教えてくださったのはカウンターの中できびきびと動き回りながらも会話のタイミングは決して逃さない若き店長の本間さん。

 

突然現れたにやけたいちげんさんのアラフォおひとりさま(しつこいww)にも変わらぬ笑顔で、お相手くださいました。

しかも、カウンターに案内されると常連さんと思われるこれまたかわいらしい女性がいらっしゃったのですが、この方も気さくに会話の中に混ぜてくださるようなあったかさにあふれる場所でした。

 

あのですね。

これが東京とかならいざ知らず、ちょっとちがった地方にくるとおひとりさま異邦人には塩対応のところは結構あるんですよ。

しかもそれがアラフォ女子おひとりさまだったりするとなおのこと。

 

まあ、それはさておき。

 

記念すべき1杯目は…

もちろんリストの一番上にあるワイマーケット・ブルーイングさんの

「セッションIPL」!

 

f:id:crystalai610:20170201180633j:plain

めっちゃ美味い!

ラガーなのに飲みやすいっ♡

なんだろこれ、それでいてこの個性的なアロマときたら!

アルコール度数もそれほど高くないのですっきりすんなりごくごくイケます。

 

で、お供はコレ。

パクチー餃子!美味しい!!

これ以外の餃子の種類もたっくさんありましたyo。

今回はね~飲みにスイッチが入ってしまったので、他の注文しなかったんです(小声)

ええ、飲んでばっかりでしたんで(てへぺろ

 

f:id:crystalai610:20170201180709j:plain

 

 続きまして、クローブの香り薫るのビアへるんさんの「ヴァイツェルン」

これはびーるびーるしていなくて苦味も少なくてカクテルみたいでふんわり柔らかい飲み口なので、リストにも書いてありましたがビールの苦手な方にほんとにおススメです。

 

f:id:crystalai610:20170201180803j:plain

 

ウワサの店長さん。

今回は、ギリギリここまで!!

ぜひ直接会いに行って!とっても素敵な人だから!

 

で、3杯目はうしとらブルワリーさんの「ホップの道も一歩から」

 

f:id:crystalai610:20170201180843j:plain

 

この店長さんの後ろに見えるビールサーバの壁。

ひとつひとつそのビールに合わせた注ぎ口の形状になっていて、注がれた瞬間からめっちゃ美味しい金色の液体(液体と書いてシアワセと読む・爆)が現れる仕組みになっているそうです。

そして、この壁のなかは冷蔵庫になっていてひと樽開けてしまうと次を待ってる樽がすぐにつながれて、これまた次のかなり美味しいシアワセがつながっていくという優れもの。

 

そうして、今夜。

新しくつながれた超絶美味しい、しかも漆黒のシアワセがコレ!!

その名も「MEITEI KING」(ぱふぱふぱふ~~~♬

ローストホップなのに、なにこの飲みやすさw

ちょっと黒ビールってこんな感じだったっけ?

それよりも、味わいがワインみたいだ…

そして!

最大の罠wはガツンとくるアルコール感がほぼ感じられないのに、アルコール度数は、なななななんと13度!

小さなグラスでも3杯いくと文字通り「酩酊KING」になれるシロモノです!

ししししかも、「よふかしクイーン」もあるんですって!

この時は、もうだいぶ出来上がっていたのでさっきまで「酔いどれクイーン」だと思ってた…かなりキテましたね、実際(やべぇ

 

f:id:crystalai610:20170201180911j:plain

 

ラガーはこんな感じ。黒はこれ。なんて思っていたらさっくりとあっさりと気持ちよーく裏切られちゃう。

これだからクラフトビールは面白い♡

ってか、単純にビール最高!だぁいすき!!ってことでお手を拝借、一本締め。

 

 

 

で、結果を申し上げますと。

ホップの道も一歩からの後、ワイマーケットさんのホップモノクロームverネルソンソーヴィンという、ワインになるブドウ畑の横で育ったホップを使った薫り高い一杯をいただいておりまして…(てへぺろ

四杯飲んだ後にこのKINGの登場ですので、こんなに小さいコップですけどそりゃもうぐるぐるですわ。

 

 

 で。

わりと平気な感じで会計してホテルに戻りましたけど…

シャワー浴びようかなあ…って考えたとこまでは覚えてるんですけどねぇ(爆

なんで、マックのフィレオフィッシュのセットがあるのかは、謎のまま(知らぬが仏 

 

 

いやー車を運転しないでも飲みに行けるところがあるなんてほんと素晴らしい☆

さあ、次はいつ行けるんだろな…

 

あの常連さんが東京に行ってしまう3月末までにはいけるだろうか…(続く