山と田んぼと太陽と

田舎暮らしもめでたく二年目☆のはてな?とびっくり!ときどきジーン(涙…な日々。さすけねぇ、笑ってくなんしょ♫

春の贈り物

朝どれの小松菜をおひたしにしようとしていたとき。

 

鮮やかなな緑色の花と出会う。

 

 

f:id:crystalai610:20170324105905j:plain

 

f:id:crystalai610:20170324110153j:plain

 

 

根っこのところ。

このままぽいっと口の中へ。

ここが一番、味が濃くて美味しい。

茹でた人へのご褒美。

 

少しだけおかかとお醤油で。

ご来店くださったみなさまへ振る舞う、オーナーの心意気。

 

 

f:id:crystalai610:20170324110520j:plain

 

こちらはブロッコリー

まだひとつひとつは握りこぶしくらい。

それでも、鼻に抜ける香りはカラダを喜ばす。

 

 

炊きたての玄米ごはん。

 

 

f:id:crystalai610:20170324115129j:plain

 

つやつやふっくら。

いいにほい(^。^)

いま、秘密の炊飯器でほんとうに柔らかく炊き上がる。

硬くてもそもそ(私は炊くの下手…)の常識を打ち破り、

ここで玄米をいただくとお腹にずっしり。

でも、カラダが軽くなる。

 

 

夕方のおやつ(笑)

 

f:id:crystalai610:20170324152230j:plain

 

わかさぎの唐揚げ。

あちちでほふほふ。

カラッと骨までごちそうさま。

 

 

30個分の芳しいリンゴを炊く。

 

 

f:id:crystalai610:20170324152433j:plain

 

とろとろの一歩手前。

飴色になるまで。

そこにシナモンを投入…

シアワセの香り。

 

 

 

 

あれ、春が関係なくなってきた(笑)

 

 

 

このところ、気温が5度や7度になる日が増えて

町の、山の景色がどんどん変わってきている。

 

土色に戻ったあちこちの田んぼでは

白鳥たちの華やかな声が聞こえてくる。

みんな揃って食事して、旅立つための栄養を補給してる。

 

 

畑では急に暖かくなってしまって

キャベツは豪快に上に伸び、

水菜はどんどん花を咲かせ、

レタスは緑濃く苦味を蓄えている。

ひと株ひと株がずっしりと重く緑色の匂いがする。

 

 

季節が変わっていく。

 

 

私はこの変化についていかれるだろうか?