読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山と田んぼと太陽と

田舎暮らしもめでたく二年目☆のはてな?とびっくり!ときどきジーン(涙…な日々。さすけねぇ、笑ってくなんしょ♫

人が怒りに我を忘れたときは

昨日と一昨日はいつもより早い時間に仕事をあがって山越えをしたので

帰宅ラッシュ?の車の波に遭遇したんですが。

2日とも、めーーーーーーーーっちゃ、あおられた。

後ろの車のヘッドライトがルームミラーで見えないくらいくっつかれたんです。

 

あのさ。

アタシだってかっ飛ばしたいわ。

山越え60キロは退屈だもん。

でもさ、前に50キロで走ってるトラックいるんだからしかたないんじゃね?

一本道だよ、どうしろってのさ。

 

で、軽くブレーキをぽぽぽんと踏む。

ちょっとあーた近すぎます。

アタシはブレーキ踏むかもですよ。

 

すると。

後続車はセンターラインぎりぎりに右によって。

ミラーにヘッドライトをあててくる。

どけってか…

どけねえわ!(かちん

 

 

ちょっとあんた、なに様のつもりなの!!!

その姿がどんなにハズカシイかわかってんの!

 

 

どかんと、火がつく。

狼煙あげちゃう例のヤーツ(爆)

 

 

やる気だな、貴様。

いいよ、私も受けて立つから。

覚悟はでき…(もういい加減、自主規制)

 

 

脳内で、知ってる限りの悪態をつきながら

地味なイヂワルなプレッシャーをかけてみた。。。

(やり方はヒミツ♡昔、木〇津ナンバーの車がやってたヤーツのまねっこ(笑)

 

 

 

2日とも違う車でおんなじことやられまして。。。

私の反応も2日ともおんなじでして。。。

やってしまった自分に( ̄ー ̄)むーんとなったりならなかったり…

 

 

 ( ̄ー ̄)むーん

 

 

 

ここで昔話。

免許を取ったばかりの頃。

いろんな事情ででっかい車に乗ってました。

免許取り立てでへったくそだったのは言うに及ばずだけれども、

私の行動範囲は古い住宅街で狭い道が多かったのです。

頻繁に、すれ違えなかったり、スムースに動けなかったりして

周りの方に迷惑をかけてばかりでした。

 

 

そんな時。

相手の人にすれ違いざま窓開けてののしられるような事象に遭遇したことがありまして。

もちろん私が下手こいたってことは承知していたから平謝りでしたけど。

 

でもね。

その人はぐわーって怒鳴りながら最後に

 

「わかってんのか!このブース!!!(怒)」

 

って言ったんですよ。

唯一、ここんとこだけが聞き取れた。

その時はもうひょえ~~ってなってたからよく考えられなかったんだけど。

ちょっと冷静になったらさ、

 

 

 

ブス、関係なくね?

 

 

そう思ったらすっごい笑えてきて。

当時の同僚にその話をしてげらげら笑いながら

 

「人は怒りに我を忘れたときは『自分が言われたら一番嫌なこと』を相手に言う」

 

ということで落ち着たってことがありまして…

 

 

そんでもって、

そのことを、

そのタイミングで、

突然、

思い出しちゃいまして…

 

 

 

 

むーん( ̄ー ̄)

 

 

からの

 

 

(T ^ T)号泣

 

 

 

 

 

 

ちょっとあんた、なに様のつもりなの!!!

その姿がどんなにハズカシイかわかってんの!

 

 

 

 

 

 

 ってのが、私の……(脱力からの号泣…ではすまなぃなぁこれ…

 

 私の人生を彩る、私からの贈り物。。。



ぱねぇ…(*_*)

 

 

 

 

 

旅に、出たい。

 

 

 

 

 

f:id:crystalai610:20170421232614j:plain

 

ピコぺネラのタマゴの卵かけごはん。

試食用のたまごにかけるお醤油~海苔味~かけますよ。

いつもは穀物食べてるからレモン色の黄身の色が

キャベツの葉っぱ食べるとオレンジ色になってくるんです。

 

 

 

ああほんとはほかにもっと書きたいことあるんだけど

あたまんなかずっとぐるぐるぐるぐるするからここに貼っつけておわりにします。