山と田んぼと太陽と

田舎暮らしもあっという間に3度目の冬☆はてな?とびっくり!ときどきジーン(涙…な日々。さすけねぇ、笑ってくなんしょ♫

懲りないアイツ

今期初、除雪車が来た朝。


昨夜はぼたぼたと音がするような重たい雪が降り続き

部屋の四方の窓の外では屋根に積もった雪も落ちてきて

時折、地響きかと思うような重低音が響いていました。


午後になって、束の間の晴れ間に外に出てみると



f:id:crystalai610:20171125183051j:plain




f:id:crystalai610:20171125183217j:plain




f:id:crystalai610:20171125183457j:plain



あたりはいつにもまして静かで

そのぴんと張ったような凛々しい空気のなか

息を落ち着かせて

耳を澄ませるように立っていると

自分のカラダの熱がその空気と入れ替わり

この景色のなかに溶け出していくようで

しばらく動けなくなりました。



この、見た目の美しさと相反して、

午後の気温の上昇と雨にさらされて

足元はシャーベットがもっととけちゃったようなグズグス…


そう。

ざけってる。。。


ざけるのヤツ、またしょーこりもなくやってきやがった。


また、早々と闘いの予感に包まれる白い午後。笑



f:id:crystalai610:20171125185851j:plain



降ったばかりの雪はとても澄んでいて

その重なった真ん中は

穏やかなラリマーの色合いでした。